シェア

まちの魅力づくり・事例紹介

皆様からのご寄附を元にした大阪ミュージアム基金を活用して、
地域住民団体などが主体となって取り組むまちの魅力づくりを支援しています。

事例紹介

平成29年度例

泉南市熊野街道、一之瀬王子(馬頭観音)

BEFORE

観光コンテンツとして
不十分かつ未活用

観光ボランティアガイドが主催する熊野街道のまちあるきイベントでも素通りでした。

AFTER

観光の目玉として
フル活用

観光ボランティアガイドが実施するまちあるきイベントにおいて、ほぼすべてのコースに「緑の一里塚」を組み込む予定です。

平成28年度例

八尾市まちなみセンター周辺

BEFORE

プランターを置いただけの顕証寺西側水路

殺風景な水路でした。

AFTER

久宝寺寺内町のまちなみ
の風情を演出

木製燈籠を設置し、夜には自動的に点灯し趣のあるまちなみを照らしています。

以下をクリックいただくと各年度の全ての事業導入前後の状況(BEFORE&AFTER)を写真でご確認いただけます。
事業(計画)一覧と合わせてご覧ください。

事業(計画)一覧 Excelファイル:112KByte

恒常的なまちの魅力向上支援事業の詳細は→こちら
地域住民団体等がこの事業の活用を検討されている場合、最寄の市町村観光担当課とご相談ください。

これらの取組は大阪ミュージアム基金を活用して行われています。
大阪の魅力づくりに皆様のご協力をよろしくお願いします。

基金への寄附のお願い