シェア

田原城跡(たわらじょうあと)

生駒山地から東に延びる丘陵の先端部に位置し、天然の堀と考えらる北谷川と天野川に囲まれており、北側には古堤街道が通じています。城跡には、本丸、二の丸と呼ばれる曲輪や堀切などが残っています。城主は、鎌倉時代頃からこの地域を治めていた田原氏で、その菩提寺である千光寺跡には、田原対馬守の墓と伝わる五輪塔が現存しています。
田原氏は、戦国時代末期に三好長慶の被官となり、この城は、大和方面の守りの要である支城として機能しました。

 
ジャンル建物・まちなみ
時代中世
所在地 四條畷市大字上田原
交 通JR片町線(学研都市線)四条畷駅下車四條畷市コミュニティバスまたは近鉄線生駒駅下車奈良交通バス北谷公園バス停下車北東へ徒歩10分
問合先072-877-2121(四條畷市生涯学習推進課)
URL https://www.city.shijonawate.lg.jp/site/bunkazai-shiseki/1960.html
備 考

以下のいずれかを選択して検索してください
キーワード
ジャンル
(複数選択可)






時代
(複数選択可)





エリア
市町村
地図から探す
オプション
表示件数