公共交通機関利用コース(所要時間:約5時間半)



JR四条畷駅

徒歩約15分

四條畷市にある神社で、南北朝時代、不利を覚悟で南朝側に立って戦い、四條畷の合戦で足利軍に敗れた楠木正行(まさつら)とその一族の将士24人を祀っています。神社の東側にある飯盛山は、古来戦いの要の地でしたが、今は緑豊かな静寂をたたえています。四條畷神社の境内もまた緑に囲まれ、春の桜、秋の紅葉と見事な景観が楽しめます。

社殿正面の鳥居は平成2年の鎮座100周年に際し、伊勢神宮から贈られたもの。

詳細情報
住  所 四條畷市南野2-18-1
電  話 072-876-0044
拝観時間 日の出から日没まで
公式HP HPはこちらから
徒歩約30分

標高314mの飯盛山には大阪府最大級の戦国山城であった飯盛城があり、山頂や山腹などを削って平らにした曲輪(くるわ)とよばれる場所や、城を守るべく積み重ねられた石垣や堀切(山の尾根に作られた堀)など、至る所で当時の城の跡を感じられます。豊かな自然と歴史が堪能できるハイキングコースが人気で、比較的簡単に登山気分が味わえるので、毎年多くの人が訪れます。

飯盛山頂・展望台からの眺めは圧巻!比叡山や六甲山、大阪平野まで見渡せる眺望が眼下に広がる。

飯盛山の山頂にある中世の山城跡。その規模は南北約700メートル・東西約400メートルを測り、近畿地方では最大級。石垣が多くの曲輪で用いられていることが特徴。

城郭の主要出入口である虎口(こぐち)。千畳敷郭南部の虎口周辺には、石垣や畝状竪堀群が備えられ、飯盛城内で最も厳重な構えとなっている。

標高314mの飯盛山には大阪府最大級の戦国山城であった飯盛城があり、山頂や山腹などを削って平らにした曲輪(くるわ)とよばれる場所や、城を守るべく積み重ねられた石垣や堀切(山の尾根に作られた堀)など、至る所で当時の城の跡を感じられます。豊かな自然と歴史が堪能できるハイキングコースが人気で、比較的簡単に登山気分が味わえるので、毎年多くの人が訪れます。

詳細情報
電  話 072-870-0442(大東市都市魅力観光グループ)
公式HP HPはこちらから
徒歩約60分

飯盛山の山麓にある慈眼寺(じげんじ)はその寺名とは別に、「野崎観音」と呼ばれています。1300年ほど前に大仏開眼のため来朝した僧が「お釈迦様が最初に説法をした地に似ている」とした地に行基が開創。元禄宝永ごろには参詣が盛んになり、人形浄瑠璃や落語等の作品の舞台になりました。境内のみはらし台からは、大阪平野が一望できます。

春になると境内の桜が美しく咲き誇り、本堂の横手から回り込む飯盛山へ続く道も桜並木が続いている。

慈眼寺の境内を登った山腹に建つ、石造九重層塔。74字の金石文を礎石に刻する北河内最古の層塔で、大東市指定文化財に登録されている。

慈眼寺の裏山に築かれた野崎城。城までは遊歩道が整備されており、現在本丸跡には城址碑と案内板が設置されている。

詳細情報
住  所 大東市野崎2-7-1
電  話 072-876-2324
拝観時間 境内自由
公式HP HPはこちらから
徒歩約1分

野崎観音に隣接した福寿山魚捨は、大阪平野を見渡せる美しいロケーションにあります。
明治35年に創業の歴史ある料理旅館で、旬の食材を使った懐石料理などが味わえます。
食事だけの利用も可能ですが、宿自慢の光明石温泉に入浴できる露天風呂付き食事プランが人気。ハイキングあとの利用におすすめです。

創業120年にもなる老舗の料理旅館。美味しい料理と温かいおもてなしが自慢。

山の幸から海の幸まで、その時々の旬の食材を用いた料理長自慢の会席料理で舌鼓。

お湯が柔らかく、体が芯から温まる光明石温泉。肌がつるつるになる。

野崎観音に隣接した福寿山魚捨は、大阪平野を見渡せる美しいロケーションにあります。明治35年に創業の歴史ある料理旅館で、旬の食材を使った懐石料理などが味わえます。食事だけの利用も可能ですが、宿自慢の光明石温泉に入浴できる露天風呂付き食事プランが人気。ハイキングあとの利用におすすめです。

詳細情報
住  所 大東市野崎2-6-1
電  話 072-876-1203
営業時間 11:00~23:00
ランチは月~金/11:00~16:30(L.O.13:30)
定 休 日 年末年始
公式HP HPはこちらから
徒歩約8分

JR野崎駅

エリアマップ

枚方市

JA北河内ふれあいセンター

JA北河内が運営するJAファーマーズマーケット。午前9時の開店時間には地元農家が作った季節の野菜や果物が並びます。とくに春のヤングコーンなどスーパーに並ばない珍しい野菜を見つけられるのは地元直売所ならではの楽しみです。

柏原市

柏原市観光ぶどうセンター

柏原市は大阪有数のぶどうの産地として知られ、小粒で甘いデラウェアや、甘みボリューム満点のピオーネなど様々な種類が栽培されています。8月~10月は柏原ぶどうの収穫や購入ができるほか、ぶどうの食べ放題などもあります。

枚方市

杉・五兵衛

旬の逸品を使った料理が楽しめる農園レストラン。食事をする建物は古民家を移築・改装したもので、土間があったり、薪が積んであったりと田舎に帰ったような温かい空間が広がります。「農業を越えた農耕の園」をテーマに、健康と環境にやさしい農法「有機循環農法」より収穫された食材を使ったメニューが人気です。

枚方市

市立枚方宿鍵屋資料館

鍵屋は、伏見と大坂を結ぶ三十石船の船待ちの宿として江戸時代に賑い、平成9年まで料亭を営んでいました。同年、市の有形文化財に指定した鍵屋主屋は江戸時代の様式を残す歴史的建造物で、市が解体復元し、市立枚方宿鍵屋資料館として開館。水陸交通の要衝地として栄えた「枚方宿」の歴史を紹介する唯一の展示施設となっています。

寝屋川市

萱島(かやしま)神社

京阪本線萱島駅の高架下にあり、神木の楠が駅のホームを貫いている風景で知られる神社。京阪本線の高架・複線化工事の計画が持ち上がった際、切られる計画を聞いた地元住民の強い要望により守られた逸話が残ります。駅のホームを貫いて空に緑をそよがせる姿はまさに地域のシンボルです。

柏原市

太平寺地区の歴史的な町並み

太平寺地区は聖武天皇が東大寺大仏造立を思い立つきっかけとなったお寺(智識寺)があった場所で、今も漆喰壁の重厚な古民家が続く町並みが残ります。現在はこの町並みと周辺のぶどう畑、ワインなどの特産品を取り込んだまちづくりを進めています。

交野市

星田妙見宮(ほしだみょうけんぐう)

平安時代に弘法大師が北極星、北斗七星を神格化した妙見さま をお祀りし、星の霊場として創建されました。御神体は巨大な織女石(たなばたせき)。天から七曜の星が落ちた降星伝説や七夕伝承が伝わり、星にゆかりのある神社です。

交野市

獅子窟寺(ししくつじ)

生駒山地・普見山中にある古刹。
奈良時代、聖武天皇の勅命で、行基によって堂塔が建立されたといわれています。寺名の「獅子窟」は境内にある獅子の口のような形の洞窟で弘法大師がここにこもって修行をしていたとの言い伝えがあります。

四條畷市

飯盛城跡

近年、織田信長に先駆けて「最初の天下人」と評価されてきた三好長慶(みよし ながよし/ちょうけい)。彼は1560年、拠点をこの城に映し畿内と四国一帯を支配しました。標高314mの飯盛山に築かれた城は「続日本100名城」に選ばれ、現在飯盛山ハイキングコースが整備されています。

八尾市

大聖勝軍寺(だいしょうしょうぐんじ)

旧奈良街道に面して建つ古刹で、伝承によると蘇我馬子が物部守屋を滅ぼした乱の古戦場跡に聖徳太子が建立されたと言われています。寺名も乱に際し太子が四天王に祈願、その加護により勝利したことに由来します。河内三太子の一つで「下の太子」と呼ばれ太子信仰の中核を成す寺院です。

八尾市

心合寺山古墳(しおんじやまこふん)

八尾市にある巨大な前方後円墳で、墳丘部分は南北に全長約160m。古墳時代中期、この地域一体を治めていた王の墓として造られたもので、北・中河内エリア最大の大きさを誇り、国の史跡に指定されています。現在は1600年前の築造当時の姿に復元され付属の古墳学習館では当時の生活を知ることが出来ます。

八尾市

久宝寺寺内町
(きゅうほうじじないちょう・じないまち)

久宝寺寺内町は450年以上の歴史を持つ町です。碁盤の目状の道路網などの町割りが今日まで継承され、町屋は江戸時代から昭和にかけてのそれぞれの時代の特徴ある様式を見ることができます。

守口市

文禄堤(ぶんろくつつみ)

安土桃山時代の文禄5年、豊臣秀吉が造らせた淀川の堤防道です。秀吉は毛利輝元らに命じて淀川の氾濫を防ぐとともに、京都と大坂を最短で結ぶ陸路を淀川左岸に整備しました。淀川の改修等でその多くは姿を消していますが、守口市駅近くには現在も一部が残り、京街道の面影をしのぶことができます。

東大阪市

石切劔箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)

神社名は、御祭神の御神威が岩をも切り裂き貫くほど偉大な様をあらわしているといわれており、腫れ物を治してくださる神様として全国的にその名を知られている古い社です。地元の人々から親しみをこめて”石切さん”と呼ばれ、全国から大勢の参拝者が訪れます。本殿前の御神木は、樹齢約500年のくすの木で、東大阪市の天然記念物となっています。

交野市

大阪市立大学理学部附属植物園

植物学の研究を目的とし、1950年に大学の附属研究施設として発足しました。現在は約25.6万㎡の広い園内に、約450種類もの日本産樹木を栽培して、日本の代表的な11種類の森の型(樹林型)が復元されております。高さ30mを超えるメタセコイアの林やクスノキの巨木などは圧巻です。

交野市

磐船渓谷(磐船神社)

交野市の渓流沿いに建つ古社で、古来の名族である物部氏の祖とされる、饒速日命(にぎはやひのみこと)が天つ国から降り立った地とされている場所です。磐船峡は天野川が岩を侵食してできた峡谷で、長さ・高さ約12mの巨岩「天の磐船」(あめのいわふね)は圧巻でパワースポットとして人気です。

交野市

大阪府民の森 ほしだ園地

東京ドーム約22個分の広大な敷地を誇る大阪府民の憩いの自然公園。
なかでも「星のブランコ」は長さ約280m、最大高さ50mで木の床板を渡した人道吊り橋としては国内最大級です。吊り橋の上からは360度の圧巻の景色が広がります。その他、園内にはハイキングコースやスポーツクライミング施設もあります。

八尾市

八尾天然温泉

八尾グランドホテル内にある天然温泉で、泉質は塩化物・炭酸水素塩泉です。ツルツルとした肌触りが好評で「なにわの隠れ秘湯」とも言われています。また、併設の健康ランドで毎日公演される大衆演劇も魅力のひとつ。心身ともにほっこりほぐれます。

東大阪市

司馬遼太郎記念館

作家・司馬遼太郎の業績を伝えるために設立された記念館。庭には執筆を行った書斎があり、安藤忠雄氏の設計による建物内には作品の資料として収集された蔵書などが展示されています。吹き抜けの高さ約11mの壁面いっぱいに約2万冊の書籍が収納された様は圧巻です。

東大阪市

宮本順三記念館

グリコのおもちゃ作りに生涯をかけた「おまけ博士」こと宮本順三氏の記念館。洋画家として制作した絵画や、彼が幼年期より世界中から集めた郷土玩具・仮面・民芸品など民族文化資料が展示されています。小さなおもちゃの背後に広がる多彩な世界を体感できます。

東大阪市

大阪樟蔭女子大学田辺聖子文学館

芥川賞作家であり、日本を代表する女流作家でもある田辺聖子氏の文学館で、母校である大阪樟蔭女子大学の図書館内に開館。
館内には田辺氏の作品や直筆原稿、愛蔵品の数々が展示されているほか、書斎がそのまま再現されたコーナーなどがあります。

門真市

海洋堂ホビーランド
(2021年4月open)

1964年「創る楽しみをすべての人に」をコンセプトに守口市で創業。チョコエッグや有名アニメキャラクターなど、5,000種類以上の造形物を生み出し、フィギュアでは国内屈指のメーカーになった「海洋堂」の創業者・宮脇修館長が総合プロデュースを務める、モノづくりのワンダーランド!海洋堂のヒストリーはもちろん、館長が60年以上かけて集めたお宝の数々が勢ぞろいです。

八尾市
八尾空港

八尾空港ではセスナ機とヘリコプターを使用した遊覧飛行が好評です。飛行時間 はプランに応じて約20分~55分。百舌鳥・古市古墳群など雄大な景色を楽しんだり、大阪エリアのフライトクルージングを楽しんだり、一生の思い出に残るような素敵な上空散歩が体験できます。

柏原市

カタシモワイナリー

1914年創業、西日本では現存する最古のワイナリーで、貯蔵庫は国の指定文化財になっています。日本酒の製造技術を用いて始めたワイン醸造は海外でも高い評価を受けています。ぶどう畑の見学が楽しめます。ワイナリーが作る昔懐かしい「ひやしあめ」も評判です。

交野市

大門酒造

文政九年(1826)に創業。この地域は古くから農耕文化が栄え、江戸時代には堂島のコメ取引所で「交野米」と呼ばれる高品質の銘柄米として知られてきました。また、生駒山系の山並みの麓にあることから豊かで清冽な水に恵まれ、格好の酒処としても知られてきました。水質は軟水で、モロミ発酵の後期まで麹由来の米のうま味が持続する「上方うまみ」が楽しめる酒造りが続けられています。

交野市

山野酒造

江戸時代末期、泉州和泉で酒造りを営み、明治初期に現在の交野市私部に移り、以来五代にわたって酒を造り続けてきた山野酒造。地元関西で収穫された良質の酒米「山田錦」をはじめ、福井県産の「五百万石」等、酒造好適米と呼ばれる酒米をふんだんに使用し、生駒山系の伏流水と南部杜氏伝承の技で醸された「片野桜」は、味と香りがバランスよく調和した「旨口」が特徴です。

門真市

パナソニックミュージアム(ものづくりイズム館・松下幸之助歴史館)

パナソニックの創業者・松下幸之助の言葉や、歴代の製品を次世代へ伝承するために開設されたミュージアム。松下幸之助歴史館では、幾多の苦難を乗り越える中に見出した「行き方 考え方」、その“道”をたどりながら、松下幸之助の経営観や人生観を学ぶことができます。また、ものづくりイズム館では、歴代の数々の家電商品が静かに物語る収蔵庫や、懐かしく画期的な商品、昔なつかしい広告や宣伝などを楽しめます。

東大阪市

ホテルセイリュウ

生駒山麓にあるホテルセイリュウでは石切温泉が楽しめます。温泉は、地上70階に相当する高さにあり、大阪平野が一望できるロケーション。とくに宝石をちりばめたような夜景は必見です。