シェア
  ベストセレクション 「建物・まちなみ」

田尻歴史館(大阪府指定有形文化財)

 明治政府の国内産業保護策のもと近代紡績業が発展し、和泉地域でも紡績産業が大きく発展しました。
 田尻町吉見に所在した吉見紡織株式会社の設立者は同村吉見出身の谷口房蔵氏です。田尻歴史館(旧谷口家吉見別邸)は、同社の向かいに彼の別邸として建てられ、会社の迎賓施設として使用されていたようです。煉瓦造2階建の洋館と木造2階建の和風住宅から成っており、洋館屋根裏から発見された棟札により大正11年に建築されたことがわかっています。
 現在の田尻町には、ノコギリ屋根の大きな紡績工場はなく、紡績産業遺産としては田尻歴史館のみとなっています。 

平成28年4月1日より当面の間、改修工事のため休館します。
ジャンル建物・まちなみ
時代近代
開催日平成28年4月1日より当面の間、改修工事のため休館
所在地 泉南郡田尻町吉見1101番地1 [ 地図を見る ]
交 通南海本線「吉見ノ里』駅下車、徒歩5分
問合先072-466-0030
URL http://www.town.tajiri.osaka.jp/
備 考

以下のいずれかを選択して検索してください
キーワード
ジャンル
(複数選択可)






時代
(複数選択可)





エリア
市町村
地図から探す
オプション
表示件数