春爛漫 花巡り

おすすめ時期:春

桜が美しい弘川寺、緑豊かな史跡公園、花の文化園など、南河内の花めぐりコース。

美しい桜と樹齢350年のかいどう

河南町 弘川寺
車15分

665年創建。歌人として知られる西行法師永眠の地。境内には記念館があり、西行直筆といわれる掛け軸をはじめ、まつわる数多くの資料を展示。周囲の桜の景観が有名で、毎年春に催される「さくら祭り」では、境内等のライトアップが行われます。

詳しくはコチラ

緑豊かな史跡公園

河南町 史跡金山古墳公園
車35分

6世紀末頃に造られたと考えられる、大小二つの円丘を合わせた双円墳という全国的にも珍しい形をした古墳。北丘の石室は見学ができ、家形の石棺を見ることができます。

詳しくはコチラ

広大な敷地に四季折々の花々が咲き競う

河内長野市 大阪府立 花の文化園
車30分

いつ訪れても鮮やかな草花が迎えてくれるフラワーガーデン。日本有数の規模を誇る大温室では洋ラン類や熱帯花木(約500品種5,000株)、サボテンや多肉植物など、世界の花々が楽しめる。

詳しくはコチラ

花と緑と食品の販売

和泉市 国華園

季節の花々はもちろん「園芸資材」から「青果」まで幅広く取り扱っております。

詳しくはコチラ

エリア 名称 ご案内
千早赤阪村 下赤阪の棚田 日本の棚田百選に選定された「下赤阪の棚田」。楠木正成が築城した赤阪城付近にあり、11月には棚田のライトアップで多くの人が訪れます。
河内長野市 天見温泉 南天苑 建物は、大正・昭和初期の建築様式を忍ばせる貴重な国の登録文化財。温泉は天然ラドンを豊富に含み、健康と美容に効果。季節の会席料理も味わえます。
河内長野市 高野街道
(河内長野~三日市町)
京から高野山への参詣道。河内長野は4つの高野街道が合流する為、宿場町として栄えた。石畳風の舗装等、現在も往時の風情が残っています。
Pick up PHOTO
弘川寺
史跡金山古墳公園
大阪府立 花の文化園
国華園