北河内

松下幸之助歴史館と宿場町枚方宿

おすすめ時期:2~3月

日常生活に根付いたパナソニックの歴史館、老舗酒造や宿場町散策で北河内の歴史を学ぶ。

松下幸之助の経営理念と、パナソニックグループの歴史を展示

門真市 パナソニックミュージアム 松下幸之助歴史館
車40分

パナソニックが現在に至るまでの歴史や松下幸之助氏の生涯がここでわかります。なかでも、創業から1980年代までの広告を集めたコーナーは人気です。

詳しくはコチラ

※見学可能日:大門酒造/2月初旬~3月中旬の日曜日12時のみ
要予約:酒蔵見学 約60分

交野市 大門酒造/山野酒造
大門酒造より車10分

[大門酒造]
1826年(文政9年)創業の酒蔵。裏にある清水ヶ谷の湧き水を用いている。毎年2月初旬から酒蔵見学も実施。
[山野酒造]
現在水道水としても使用されている生駒山系の豊富な伏流水、おいしいお米そして杜氏の技が醸し出す名酒を江戸時代から製造。冬季に酒蔵体験を実施しております。

詳しくはコチラ
詳しくはコチラ

酒や酒粕を使った旬のお料理
要予約:酒蔵見学 約60分

大門酒造敷地内 無垢根亭
車30分

とびきりのお酒とほのぼの料理。
ゆりかごの中の様な、ゆったりとした時の流れを楽しめます。

詳しくはコチラ

淀川舟運の港としても賑わった、京街道の宿場町。
(東海道は京街道四宿を含めて五十七次)

東海道五十六番目宿場町 枚方宿
徒歩

東海道の品川宿から数えて56番目(東海道五十七次)または京街道の宿場町。淀川水運の港としても栄え、往時を偲ばせる町家が点在している。
※駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用下さい。

詳しくはコチラ

枚方宿の町家や船宿の様子を当時の雰囲気のまま伝える

枚方市指定文化財 市立枚方宿鍵屋資料館

水陸交通の要衝として賑わった「枚方宿」と淀川舟運の歴史を紹介する展示施設となっています。
※駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用下さい。

詳しくはコチラ

エリア 名称 ご案内
寝屋川市 成田山不動尊 千葉県成田市にある成田山新勝寺の大阪別院として昭和9年に創建され、交通安全の「お不動尊」として有名。
交野市 府民の森ほしだ園地 森林浴やバードウォッチング、ロッククライミングなどが楽しめ、特に木製床板吊橋としては国内最大級の「星のブランコ」からの眺めはまさに空中庭園。
寝屋川市 京阪電車寝屋川車両基地 京阪電車最大の車両基地。全般検査や車両の入替えなどを行う重要拠点です。通常時の車両基地内見学は行っていません。毎年10月のファミリーレールフェアで一般公開しています。
枚方市 農園 杉・五兵衛 代官屋敷と酒蔵を移設、改築した趣きある建物内で、園内で栽培・収穫した季節の野菜等を中心とした農園料理提供。園内散策、収穫体験。
Pick up PHOTO
松下幸之助歴史館
大門酒造
山野酒造
無垢根亭
枚方宿
市立枚方宿鍵屋資料館