泉州

泉州歴史再発見

おすすめ時期:通年

池上曽根遺跡や重要文化財中家住宅など、見学や体験を通して泉州の歴史を再発見。

弥生時代の暮らしや土器などを展示

和泉市 大阪府立 弥生文化博物館
徒歩10分

常設展の「池上曽根ワールド」では、神殿ともいわれる大型建物の実物柱、超大型のくりぬき井戸(レプリカ)などが展示され、和泉の拠点集落「池上曽根遺跡」の当時の姿が見てとれます。

詳しくはコチラ

弥生時代の建物をレプリカで再現

和泉市 池上曽根史跡公園
徒歩10分

全国屈指の規模を持つ弥生時代の環濠集落(周囲を溝で囲んだ集落)跡地に作られた公園。弥生時代最大級の規模をもつ建物や竪穴住居など、2千年前の集落が復元されています。

詳しくはコチラ

勾玉作りを体験出来る 要予約:手作り体験 約60分

泉大津市 池上曽根弥生学習館
車30分

館内は弥生時代「池上曽根遺跡」で出土した土器や石の斧などを展示しています。弥生人の衣服の試着も可能で、弥生時代へタイムスリップできます。

詳しくはコチラ

泉州岸和田の野菜、果物、花、水産物が一堂する"安全な食の拠点"

岸和田市 愛彩ランド
車20分

道の駅を兼ねた広々としたロケーションの直売所。こちらは地産池消がテーマ。レストランでは旬の食材を使用した料理がバイキングで楽しめます。

詳しくはコチラ

由緒ある旧家と、綿布工場を保存再生した交流施設
要予約:藍染体験 約40分 6月~11月の平日月・火・木・金

熊取町 重要文化財 中家住宅/熊取交流センター煉瓦館

[中家住宅]
平安時代に後白河法皇が熊野行幸の際に立ち寄り、行官とした由緒ある泉南地方の旧家。台所が土間に張り出し、踏み込みのある納戸、座敷まわりは三間取りを骨格としている。梁や柱の太さに圧倒されるほど。
[熊取交流センター煉瓦館]
昭和初期に建設された綿布工場を保存再生したもの。藍染めができる工房(体験期間:6月~10月)や、壁面ギャラリー、フレンチレストランも併設され、地域の憩いの場となっている。

詳しくはコチラ
詳しくはコチラ

エリア 名称 ご案内
和泉市 和泉環境リサイクル公園 農場では、四季を通して様々な花を咲かせ、有機・無農薬栽培を基本に育てており、ハーブ園やケヤキ林、日本庭園等も楽しむことができます。
熊取町 奥山雨山自然公園 「大阪みどりの百選」に選定され、約130haの敷地の中に、永楽ダム周辺の桜・アカマツなどの天然林があり、展望台からは雄大な景色が臨めます。
Pick up PHOTO
大阪府立 弥生文化博物館
池上曽根史跡公園
池上曽根弥生学習館
愛彩ランド
重要文化財 中家住宅
熊取交流センター煉瓦館