マチカネくん

プロフィール
昭和39年に大阪大学豊中キャンパス(待兼山町)で発見された約45万年前の大きなマチカネワニの化石(約7m)をモチーフに、市制施行50周年時のシンボルキャラクターとして誕生。市制施行75周年(平成23年)を迎えたのを機に愛らしい姿で再登場!より皆さんから親しまれる存在になるべく日々頑張っています。
【プロフィール】
性別:男の子
誕生日:10月15日(市制施行日)
出身地:待兼山(平安時代から和歌に詠まれていた場所です)
身長:約7メートル(しっぽ含む)
性格:平安時代から待兼山で多くの人を“待ちかねて”来たので、さみしがりやで人なつこい。
趣味:地域のイベントでみんなと触れ合うことなど。
所属:豊中市 政策企画部 都市活力創造室
仕事:豊中市のPR!最近は、ブログ(マチカネくんのとよなか草子)でも豊中の旬な情報をお届けしている。
(豊中市)
オフィシャルページを見る