ぐるりん大阪ミュージアム

 


ぐるりん大阪ミュージアム
   

(4) 王陵の谷と近つ飛鳥博物館コース (2時間10分)

近鉄 喜志駅

バス移動 3.0km(喜志駅前⇒太子前)

叡福寺及び聖徳太子御廟

推古天皇がこの地に建立したのが始まりでその後、聖武天皇が七堂伽藍を整備したと伝えます。太子信仰に根付いた重要な寺院です。
用明陵へ 0.7km (用明陵⇔敏達陵 1.7km)

梅鉢御陵(聖徳太子墓及び敏達、用明、推古、孝徳天皇陵古墳)

江戸時代の『河内名所図会』には、叡福寺の寺僧が梅花の五英のごとしとし、ここから梅鉢御陵と呼ばれるようになったと記されています。
推古陵から2.0km(敏達陵⇔推古陵(1.9km))

近つ飛鳥博物館

古墳時代から飛鳥時代にかけての文化に関する専門博物館。直径10mもある仁徳天皇陵の模型や、14年をかけて保存修理が完了した修羅など多くの資料が展示されています。
0.5km

近つ飛鳥風土記の丘

一須賀古墳群を保存し、その貴重な文化財に触れて親しむ場として、29万㎡の風土記の丘には、102基の古墳があり、そのうち40基を整備し、見学できるようなっています。
5.6km(阪南ネオポリス⇒富田林駅前)

近鉄 富田林駅

※所要時間について
所要時間は下記により算出し、目安として表示しています。
お出かけの際には、公共交通機関の運行状況等をご確認いただき、無理のない計画をお立てください。
・歩行速度は時速4Km(1km15分)で算出しています。
・電車・バスの表示区間は乗車時間をもとに算出しています(待ち時間は含んでいません)。
・施設等の滞在時間は含んでいません。
← トップにもどる