ぐるりん大阪ミュージアム

 


ぐるりん大阪ミュージアム
   

(3)継体大王の足跡と水辺農空間のふれあい散策コース(3時間40分)

阪急茨木市駅

バス移動(3.6km)(阪急茨木市駅⇒太田)※近鉄バス

太田茶臼山古墳

宮内庁が指定する現継体天皇陵。全長226mの前方後円墳、5世紀中ごろの築造とみられる。
1.8km

新池ハ二ワ工場公園

日本最大級の埴輪製作遺跡。創業した約100年の間に、太田茶臼山古墳や今城塚古墳にも供給。当時の窯や工房を復元し「5世紀のハニワ村」をイメージした史跡公園。
1.7km

「いましろ 大王の杜」今城塚古墳

二重の濠をそなえ総長354mを誇る、淀川流域随一の規模と威容を誇る前方後円墳です。学術的には継体大王の真の陵墓といわれており、平成9年以来10年間にわたる発掘調査によって、日本最大の形象埴輪群が並ぶ埴輪祭祀場が発見されたほか、大王墓の様々な築造技術が明らかになっています。
0.1km

「いましろ 大王の杜」高槻市立今城塚古代歴史館

今城塚古墳に隣接する古代体感ミュージアムとして、平成23年4月に開館。出土品やジオラマ模型、映像展示などにより、今城塚古墳がどのようにつくられたのか、つぶさに知ることができます。とくに日本最大の家を含む形象埴輪群や、復元された3基の石棺は圧巻の迫力です。
1.9km

あくあぴあ芥川

芥川を中心とした高槻市の自然資料を収集・展示し、身近な自然を紹介する「地域博物館」。身近な生き物について、職員に気軽に相談することができます。
1.6km

摂津峡

奇岩や断崖が続く景勝地で絶好のハイキングコース。春は摂津峡さくら公園の桜、夏は清流で水遊びする子供たちの姿、秋は紅葉など四季折々の風景を楽しむことができます。
1.7km

原地区の里地里山

駅から車でたった15分。緑あふれる里山と集落がおりなす風景は原八景と詠われています。平成19年に「高槻・とかいなか創生特区(どぶろく特区)」の認定を受けています。
2.5km

神峯山寺

毘沙門天を本尊とする山寺。本堂の阿弥陀如来坐像と聖観音立像2体は国の重要文化財に指定されている。秋には美しい紅葉が見られます。
徒歩・バス移動(7.1km)(神峯山寺(徒歩)⇒神峯山口バス停⇒JR高槻駅バス停

JR 高槻駅

※所要時間について
所要時間は下記により算出し、目安として表示しています。
お出かけの際には、公共交通機関の運行状況等をご確認いただき、無理のない計画をお立てください。
・歩行速度は時速4Km(1km15分)で算出しています。
・電車・バスの表示区間は乗車時間をもとに算出しています(待ち時間は含んでいません)。
・施設等の滞在時間は含んでいません。
← トップにもどる