ベストセレクション

大阪ミュージアム「ベストセレクション」選定要領

  1. 1. 趣旨
    大阪ミュージアムの「登録物」から、大阪ミュージアムを代表するベストセレクションを選定し、情報発信することにより、大阪ミュージアムの魅力を内外にアピールする。
  2. 2. 選定対象・区分等
    大阪ミュージアムの「登録物」の中から、ベストセレクションを60件程度選定するものとする。
  3. 3. 選定方法
    1. (1)選定手続
      選定は、投票により上位の得票を得た「登録物」のなかから、大阪ミュージアム企画委員会の審査を経て、府知事が行うものとする。また、大阪ミュージアム企画委員会は、自らベストセレクション候補を府知事に推薦することができる。
    2. (2)投票
      投票は、大阪府民のほか、大阪に愛着を持ち関心を持つ者であれば、誰でも投票できるものとする。
      投票は、一人につき、各ジャンル、1「登録物」とする。
    3. (3)調整
      府は所在市町村、及び関係者と、「登録物」をベストセレクションとして選定するか否かについて調整するものとする。
  4. 4. 公表
    公表は、府のホームページに掲載することによって行う。
  5. 5. 活用方法
    ベストセレクションに選定された「登録物」については、今後、大阪ミュージアムのホームページで積極的にPRするとともに、ポスターやカレンダーなどの素材としての活用の検討など、大阪ミュージアムを紹介する様々な機会において、積極的な情報発信に努めていく。
  6. 6. 抹消
    府知事は、ベストセレクションに選定された「登録物」が登録を抹消された場合など、必要と認めるときは、ベストセレクションとしての選定を抹消することができるものとする。
  7. 7. 選定要領の変更
    府は、大阪ミュージアム企画委員会、市町村又は府民の意見があった場合など、必要と認めるときは、この選定要領を変更することができるものとする。
附 則
この要領は、平成21年1月27日から施行する。